Skip to product information
1 of 9

金彩工芸山田

金彩友禅ガラスの器 大月古典切れ箔截金黒地 20cm角皿

金彩友禅ガラスの器 大月古典切れ箔截金黒地 20cm角皿

Regular price ¥16,900 JPY
Regular price Sale price ¥16,900 JPY
Sale Sold out
Tax included.

高級感溢れる金彩友禅ガラスの器、大月古典切れ箔截金黒地の20cm角皿です。大月の伝統的な切れ箔加工が施されたこの器は、和食器の中でも一層華やかで特別な存在感を放ちます。黒地に金の模様が美しく映え、贅沢な食卓を演出してくれます。

この20cm角皿は、料理によく映えるシンプルで飽きのこないデザインです。色々なお料理が引き立つだけでなく、おもてなしの場や特別な日の食事にもぴったりです。手に取ると、しっかりとした重みと滑らかな触感が感じられます。丁寧に作られたクオリティの高い一品です。

この器は、技術を受け継いできた職人が1つ1つ手作業で作っています。古くから伝わる技術と現代のデザインが融合した逸品です。日本の伝統と美を感じながら、食卓を彩りましょう。

大切な方への贈り物としてもオススメです。結婚祝いやお祝いのプレゼントに喜ばれること間違いなしです。


金彩加工でよく使われる技法で切れ箔と截金の加工を使い金や銀の截金等も惜しみなく使用し古典技法で作よく小倉百人一首のかるたや寺院に展示されている屏風、又は襖のバック等によく使われる技法です。このガラスの器は加工した絹着地を表面はガラス裏はEVA樹脂で加工した器です。又、インテリア以外にこの器は、食材や料理の美しさを引き立てるだけでなく、特別な食事をより華やかに演出してくれます。また、日本の文化や伝統に触れることができる特別な一品でもあります。
大切な方への贈り物や、自分へのご褒美にもぴったりです。ぜひ、特別なひとときを演出する金彩友禅ガラスの器をお手に取ってみてください。(食洗には対応しておりません。つけ置き洗いを可能です。)サイズは約20cm×20cm ギフト用の木箱にて発送致します。
ガラスの器の補足
金彩とは 金加工とも言われ金銀の箔を巧みに操る技法を指します。
主に京友禅の仕上げ加工の一種で柄を引き立てたり、抑えたり、箔で柄を補ったりする加工です。
ガラスの加工に伴う表面の僅かなキズ、スレは多少なりございますので、あらかじめご了承ください。
見る環境によって色目が違って見える場合があります。


取り扱い注意事項等
●当サイトに掲載している商品は、複数店舗で同時に販売させて頂いております。その為ご注文頂いた時点ですでに他店舗にて完売してしまい欠品してしまう場合が御座います。その時は誠に勝手ながらご注文をお取り消しさせて頂きます。
●つけ置き洗いは出来ません。
●電子レンジ、食洗器、食器洗い機、IH、直火での使用はできません。
●熱湯をかけないで下さい。(裏面の樹脂等に変化が生じます。)
●裏の樹脂をたわしやスポンジの裏側等できつく洗わないで下さい。(きつく洗うと白く変色してしまいます。)
●ガラスと樹脂の間の生地に水やお湯をかけないで下さい。剝離する可能性あります。
●汚れた場合は洗剤を含ませたスポンジや柔らかいふきん等で汚れを取り濡れたタオル等で軽く拭いて頂き自然乾燥させて下さい。
●破損された場合速やかに使用をやめてください。
●納期:1ヶ月半

View full details